ニュージーランドに行かなくても定時で帰れるSIはたくさんある

適当なこと書いてPV稼ぎしてるあほなブログ。



ニュージーランドまで行ってなんで日本向けのPV稼ぎ記事を一生懸命書いてるんだろう。

日本でも定時に帰れるSIなんていくらでもあるし、実際に自分はここ数年は基本定時の案件しかやってない。それも恵まれてるごく一部とかでもなく、派遣のSI現場を探す時も、残業少な目でとお願いしてもとくに案件が減る感じもない。(そんなことより年齢の方が問題になる)

技術力がどうのとかいうのもよくわからん。まあ、PMが適当すぎるとだいたいやばいことになるけど、そこまで技術力が早く帰れることに影響する感じもしない。逆に品質管理とか細かくきちんとやってるしっかりした会社ほど残業が多くなる傾向があるような気もする。いろいろやればやるほど仕事が増えるから。

逆に管理もわりと雑な小さな会社でも、残業しなくていい雰囲気があって、気楽なところはある。スケジューリングをどうするかというより、お客さんに妥協してもらえるように上手く話しを持っていくような営業とか管理者の技量の問題なのかもしれないという気がする。現場からみるとグダグダなのになんかうまく回っているみたいなのが理想なのかも。
スポンサーサイト

住信SBIネット銀行の口座振替手続き

今までクレジットカードの引き落としに使っていた銀行口座を事業用の口座にするため、引き落とし口座を住信SBIネット銀行の口座に変えることにした。

口座振替依頼書を郵送する必要があったが、そのとき届出印をどうするのだろうと思った。住信SBIネット銀行は届出印がないから。

〔口座振替〕 住信SBIネット銀行では届出印がありませんが、カード会社等に提出する口座振替依頼書に届出印を捺印する欄があります。どうすればよいですか? |住信SBIネット銀行

上のFAQをみると、任意の印鑑を押しておけばいいということだった。そうなのかと思って適当な印鑑を使って手続きしておいた。

これで手続きは完了するのかと思っていたら、あとで「【重要】【14日以内にお手続き下さい】口座振替契約登録のお願い【住信SBIネット銀行】」というメールが来た。

【登録手続きについて】
当社WEBサイトログイン直後(トップページへ進む前)に表示される「重要なお知らせ」画面の
「口座振替契約登録のお願い」より、登録手続きを行ってください。


ログインした後、普段はパスワードを長期間変えていないとかの確認画面が出るが、そこに「口座振替契約登録のお願い」というのも出てくる。ここのリンクから手続きすると口座振替契約が完了する。
※確認画面を無視してログイン後のトップ画面へ行ってしまうと、そこでは手続きできないので、またログインしなおす必要がある。

ネットバンクへのログインとそこでのユーザーによる確認作業を、届出印の代わりにしているということのようだ。

銀行印はめったに使わないからこういう時に毎回さがすのに時間がかかる。なんだかんだで銀行印ぽい印鑑が複数あったりして迷ったりもするので、住信SBIのこの手続きは結構便利だと思った。

派遣8ヵ月くらいでビックカメラSuicaカードが作れた

派遣社員で8ヵ月連続で働いていて、今月までにしようとしていたので、今月の初めにビックカメラSuicaカードに申し込んでみたら、審査に通ったらしく一週間くらいで届いた。去年、3ヵ月目くらいに申し込んだときは審査に落ちたから、半年くらい連続して働いている必要があるようだ。

フリーエンジニアの受け入れ先決まったのと、仕事探しで考えたこと

派遣をやめてフリーエンジニアをやろうと思い2月から、ネットで「フリーエンジニア」とかで検索するとでてくる会社の中からエージェントを適当選んで、何度も応募したり面談したり、思ったより手間取ることになったけど、やっと先週受け入れ先が決まった。

応募はもっとあったが面談は5回、派遣の時より若干時間がかかった。派遣のときもそうだったけど合格連絡はすぐ、その日のうちに来て、不合格は翌日以降になるから、当日連絡がなければそれはほぼだめということなんだろう。

エージェント3社を使って、実際面談まで行けたのは1社のみ。最初の1社目はなぜかほとんど紹介がなく、面談まで進むこともなかった。残りの1社は登録直後に決まってしまって紹介を受けて応募をはじめたくらいなのでよくわからない。

なんとなくSI経験が長いと合わなそうだから、レバテックとかの渋谷系は使わなかった。

最初のところが全然だめだったから、40歳を超えたからなのかとか、スキル的に微妙なのだろうかとかいろいろ考えてしまったが、次のところはわりとたくさん紹介してくれたので、そんなこともないらしい。

各社のサイトにある案件検索とかを見ると月の報酬額もついているが、この値段はわりと過剰な金額になっていると思った方がよさそう。とりあえずこれくらいかなと思った金額だと、紹介が少なく、面談に行ったところの反応も悪かった。案件で使う特定の技術に相当程度精通してないとだめとか、リーダー経験を求められたりとか。(この値段でそこまで求めるのかという感じではあったが)

派遣会社の場合は公開されている時給でそのまま受けれるようだったが、フリーはちょっと違うようだ。実際、普通のスキルと経験だと、よく見るフリーで月xx万みたいな金額には遠くおよばない。もともと控えめに提示したつもりだったけどそれより減らさないとだめだった。派遣の中抜きを考慮して最低限と思っていた金額は超えたけどちょと微妙かもしれない。

そろそろフリーエンジニアというのもやってみようとしているけど

派遣社員でSEをやるのも2年くらい、そろそろフリーエンジニアというのもやってみようとしている。

ただ、なかなか決まらなくて苦労している。わりと毎週面談だけど、こんな頻繁なのは過去にない。年齢が40代になってしまったからか、スキルと提示金額がマッチしないのか。
アクセスカウンター
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
広告
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
515位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示